会社案内

ごあいさつ

ごあいさつ

当社は創立以来一貫して、PCプラント&鉄鋼製品の専門メーカーとして今日に至りました。この間、当社を育成し、ご支援下さいましたお得意様はじめ、ご愛顧を賜りました皆様に、心よりお礼申し上げます。
このPCプラントメーカーの仕事は、コンクリートプレハブ住宅を構成する各種コンクリート部材を造る工場や、それに必要な設備機械、型枠等を設計し製作することで、特殊な業種といえますが、間接的には広く一般の消費者の方々と結びついております。
当社の国内におけるPCプラントメーカーとしての歴史は古く、その実績と共に、まさにパイオニア的存在と自負しております。

また当社は、製品や施工技術の中で、今まで数多くの特許等を取得しておりますが、今後のコンクリートプレハブ建築の技術的進歩に対応し得るよう、これからも一段と技術革新、新分野の開拓、新製品の開発など、積極的に企業努力を重ね、業界の発展に寄与したいと考えております。
今後とも、より一層のご支援、ご鞭撻をお願い申し上げ、ごあいさつと致します。

会社概要

社名 山下工業 株式会社
代表 代表取締役 山下 昭彦
所在地 〒226-0012
神奈川県横浜市緑区上山1-5-17
TEL 045-933-0321
FAX 045-931-3539
営業品目 PCプラント圭角設計及びその設備機械設計製作、その他鋼構造物の設計製作
資本金 2,240万円
設立年月日 昭和21年創業
従業員 30名
主要取引先 安藤建設 株式会社
株式会社 淺沼組
東京セメント工業 株式会社
株式会社 東洋製作所
平和建設 株式会社
目黒建設 株式会社
有限会社 共和
その他25社
取引先銀行 横浜銀行 中山支店
横浜信用金庫 中山支店

会社沿革

昭和21年 山下工業所として発足。戦禍による工場の復旧工事を業とする。
昭和23年 東亜産業株式会社の設備工事担当業者となる。
以降、各会社の設備工事及び、製作・製罐工事を主として行う。
昭和35年 従来の個人経営を有限会社と組織変更し、その事業所を
横浜市中区新山下町3-7番地に置く。
昭和36年 横浜市緑区上山町91番地に工場敷地として1,550平方メートル購入。
昭和37年 上記の場所に工場建設を着手する。
昭和40年 現在地へ工場及び、本社を移転する。
昭和44年 5月以降、従来の山下工業有限会社改め山下工業株式会社と
組織変更する。
昭和51年 従来の資本金700万円を1,120万円に増資。
平成6年 従来の資本金を2,240万円に増資。

アクセス

▲ページのトップへ戻る

自社製品
当社のオリジナル製品をご紹介いたします。
製作実績
これまでの製作事例をご紹介いたします。
Q&A
営業品目
PCプラント計画設計及びその設備機械設計製作、その他鋼構造物の設計製作
製造業の企業価値向上に役立つポータルサイト『WA(ダブルエー)』
製造業の企業価値向上ポータル